姿勢と椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と

query_builder 2020/05/26
ブログ
ももの花整骨院

こんにちは!
ここで椎間板ヘルニアについても お話しさせて頂きます。 椎間板ヘルニア 簡単にお伝えすると 脊椎のクッションである 髄核が神経を圧迫してしまって 痛みや痺れが症状として現れます。 また、脊柱管狭窄症と言うものもあります。 これは脊柱管を走行している神経を 圧迫して神経症状が生じる状態のことです。 このような症状にならならためにも または悪化しないように 姿勢を正して筋・骨格に過度な負担が かからないようにしたいですね。

>今日の話を詳しく知りたい方は ご来院の際にお聴きください。

つぎのももの花 ブログもお楽しみに!

 

ももの花 整骨院 ももの花 プライベートジム 予約枠にも限りがありますので まずはお電話を!

お悩みの方は 今すぐももの花整骨院 伊達院へご連絡下さい!

ご紹介をして頂けると ご紹介さまとご紹介された方へ もれなく特別特典が付きますので 受付スタッフへ ひと声おかけ下さい。

我慢せずに
はやめにお越しください。

予約はお電話 受付 Webでも
受け付けております。
ご来院心よりお待ちしております。

                  
                 齋藤 竜磨 RYOMA SAITO 
                 どしどし猫背矯正依頼募集中!

学術的な観点からご提案するトレーニングメニューで、皆様の「理想の身体」を手に入れるお手伝いをいたします!

 

”一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく院 ”
■ももの花整骨院 伊達院〒960-041528
福島県福島市坂ノ上9-1 024-502-7882

《整骨院:診療時間》午前診療9:00~13:30

          午後診療16:00~20:30

《パーソナルジム:営業時間》9:30~21:30

伊達の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈ももの花整骨院 伊達院〉